夏に向けて!気になるVIO脱毛についてお話しします。

これから夏に向けて肌見せの多い季節になります。手の届かない背中・腰・お尻・デリケートゾーンのムダ毛処理は本当に大変ですよね。自己処理の頻度が増えるとお肌が剃刀負けしてしまう人も少なくないと思います。背中や腰は自分で鏡を見て状態をチェックするだけでも一苦労です。

エステ脱毛すれば産毛を気にせずに背中の大きくあいたファッションも楽しめます。海で楽しく遊んでいる最中に、水着からアンダーヘアがはみ出てるかも…なんて心配をすることもなくなります。

エステ脱毛の施術前には必ずシェイバーで毛を剃らなければならないのですが、手の届かない背中などはサロンでやってくれるところも多いです。Vラインに関しては自分の好きな形に整えることができるので、脱毛している人はみんなが同じ形になってしまうなんてこともありません。VIO脱毛は友達同士でもなかなか話しにくい内容ですが、やっている人は意外と多いです。

今のエステ脱毛は短時間で体への負担も少なく、効果もしっかりと体感できます。体の背面、背中やお尻を含めた広い面積でも、実際にレーザー照射している時間はほんの数分です。

脱毛を考えるときに一番気になることは、VIOについてだと思います。興味はあるけど…どんな格好で?誰に?どんな風に施術されるの?考えたら恥ずかしい…そう悩まれている方がたくさんいらっしゃると思います。

でも大丈夫です。なぜなら施術スタッフの女性は、数え切れないほどの人数をこなしているからです。
datu9
まずはVラインの形を確認されます。そのときすでに紙パンツをズラしてのぞかれますが、スタッフは顔色ひとつ変えずに形について変更がないかを尋ねてくれるでしょう。会話は極めて事務的で、その時点で自分が「数いるエステ脱毛のお客さんの一人だ」と実感できると思います。施術の最中はずっと声掛けしてもらえますが、他の部位をやっているときと同じトーンで同じ内容を聞いてくれます。自分にとって恥ずかしい部分であっても、脱毛サロンのスタッフにとっては脱毛適応箇所の一つに過ぎないのです。

あちらは終始プロとして仕事をしてくれます。きっと緊張して恥ずかしいのは最初だけで、慣れてしまえばあとはリラックスして身を委ねることが出来ると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です